令和6年能登半島地震の募金箱設置に協力頂ける事業者様を募集しています!

令和6年能登半島地震支援金

日本中の小さな心が集まれば、大きな力になる。

仕掛け人は石川県出身の2児のママ。

2024年1月1日、私は能登にて被災しました。
幸い家族全員無事でしたが、
大好きな地元石川県のために何かできればと
募金箱を作ることにしました。

あなたのお店に募金箱を設置してもらえませんか?
期間は2024年12月末日までです。

募金箱がいっぱいになりましたら、QRコードより石川県HPにてお振込いただけましたら幸いです。

なお、お振込先例として石川県HPの義援金サイトをご紹介しておりますが、その他のご希望の石川県能登半島地震支援先へのお振込でも構いません。お振込の際は義援金等を装った詐欺に十分ご注意ください(金融庁)

石川県馳知事の記者会見によると、被害総額は1兆円は超えるであろうとのことでした。
仮に私がどんなに億万長者だったとしても、一人では到底被害額を補填することはできない・・・
そこで、私一人でなんとかしようとするのではなく、沢山の方々と協力して「日本中の小さな心が集まれば、大きな力になる」のではないかと、この募金箱を考えつきました。

自己犠牲でもなく、無理な支援でもなく、日々元気に過ごし経済活動を行う中で、日本中の「心の余裕」「幸せ」が1円ずつでも集まれば、1億円以上の大きな愛ある支援になるのではないかと信じています。

ご協力いただける事業者様は以下より用紙をダウンロードし、お近くの100均の貯金箱につけてお店のレジ横に設置してください。

募金額設置の際、インスタメッセージまたはwalk.insoles.coffta@gmail.comまで「募金箱設置しました」とご連絡いただけましたら当HPにてご協力店として掲載させていただきます。
集まった金額をお振込後も、支援金額をお知らせいただけましたら集計して随時掲載させていただきます。

石川県への支援金合計額
現在 81565 円
ありがとうございます♡

でも、お忙しい場合は無理にお知らせしなくても大丈夫です。
また、匿名でも構いません。
募金も、この募金箱でなくとも街中で見つけた他の募金箱に入れていただいても嬉しいです。
できる範囲で、できることから、小さな心が無理なく石川県の被災地に集まって欲しいと願っているからです。
よろしくお願い致します。
皆様の愛に心から感謝いたします。

今回の募金箱のデザインは、友人の深谷市ベリーペイントアーティストのtanioさんにご協力いただきました。
この素敵なイルカの絵は、子供が能登島水族館でお土産に購入したイルカのぬいぐるみをモデルに描いていただいています。
石川県の能登島にはイルカの家族が住んでいて、イルカ達と触れ合うことができます。
復旧と復興を願い、tanioさんに描いていただいた絵を募金箱に掲載させていただきました。
ありがとうございます!

*募金箱設置店LINK*
以下店舗様のご利用も石川県能登半島地震の災害支援となります♪皆様ぜひご利用くださいね!
ベリーペイント 絵描き屋tanio 様(埼玉県深谷市)
橘珈琲店 様(石川県金沢市)
フットケア足愛 様(大阪府大阪市)
イグニスコーヒー 様(埼玉県深谷市)
おむすびcafe 空と糸 様(埼玉県春日部市)
Chaque 様(石川県中能登町)
のんりく助産院 様(埼玉県深谷市)
心-Kokoro Health and Fitness 様(アメリカ合衆国)
フットケアamenimo 様(島根県)
金沢エムザ8階 婦人服はなふさ 様(石川県金沢市)
快腸セラピーサロンセルバス 様(東京都高円寺)