新着情報はこちら!

リウマチで足の痛みを諦めていた女性

こちらの女性は、長年のリウマチにて足首や足先の変形があり、
足首の固定術もされている方です。
ウオノメが常に何個もあり、
痛みは当たり前で痛い感覚も鈍くなってしまっていました。
常に足元を気にしながら、猫背で歩いていました。

フットプリントをみて分かる通り、
重度の外反母趾です。
私も過去にこのくらいの外反母趾になった経験があるので、
どうして猫背で下向きに歩いてしまうのか、
蹴りだしができないことやウオノメの辛さ、よくわかります。

靴ひもをしっかり結び、BCASインソールを作製後1か月。
背筋しゃきっと、前向きに歩けるようになりました!
バランスが良くなり笑顔で帰られました♪

掲載許可頂き、ありがとうございました!

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…. *…..*….
ついついお出かけしたくなる♪
心も身体もより前向きに♪
Walk&Insoles Coffta(ウォーク&インソール コフタ)
coffta.net

銀座コーチングスクール GCS認定コーチ

よかったらシェアしてね!